風邪 インフルエンザ 性病 帯状疱疹 マイコプラズマ肺炎 食中毒 その他など

 基本的にこれらはウイルスや細菌、カビなどが影響して症状がでます。しかし同じ環境にいても風邪を引く人と引かない人がいます。それは個人個人のエネルギーの差で違ってきます。風邪を引く人は、風邪のウイルスのエネルギーより、自分のエネルギーが少ない場合に風邪を引きます。エネルギーが少なくなる原因は様々です。もちろんストレスは関係していますし、アレルギーも関係してきます。

 これらの症状も薬を使わずに治療できます。ただし発熱が38度以上ある場合は治療できません。熱があると体力が低下しているので、治療に体が耐えられないことがあるからです。